法定相続分 ほうていそうぞくぶん 

法定相続分(ほうてい-そうぞく-ぶん)

法定相続分
法律の規定によって定められた相続分。被相続人が遺言で相続分を指定しない場合などに適用される。
デジタル大辞泉

法定相続分
one’s legal portion of an inheritance.
『新和英大辞典 電子増補版』 研究社

【法定相続分】

相続人 配偶者 その他の相続人
配偶者と子 1/2 1/2
配偶者と直系尊属 2/3 1/3
配偶者と兄弟姉妹 3/4 1/4

Point!

法定相続分は法律上の目安あるいは法律上の理想という位置づけであり、必ずしも絶対という訳ではない。

-遺言書があれば、遺言書が優先する(故人の最終意思の尊重)
-相続人全員が合意すれば、法定相続によらない分割が可能
-合意できなかったときに法定相続分で分けることになる

× 故人の意思、家族間の決定 < 法定相続分

○ 故人の意思、家族間の決定 > 法定相続分

>相続手続・相続税申告の専門家が相談を承ります!

相続手続・相続税申告の専門家が相談を承ります!