Instagramと3匹のカエル

事務所便り

弊所にとって今年はデジタル強化年。

このホームページも新しく作り直し、コンテンツの充実化に取り組んでいる最中です。

お客様とその話をしていたら「SNSもやったら?」とすすめられて、遅ればせながらInstagramのアカウントを開設することになりました。

仕事に関わる日常の風景を楽しみながらお伝えできればと思っています。

初投稿してみた感想は、「文章が書けない!」ということでした。

キャプションに2,200字までは書けるそうですが、スマホやタブレットでぽちぽち入力するのは骨が折れます。

Instagramって文を長々と書くものではないんですね。

それを知らなかったので、書こうと思って書けなかった分をこちらのブログに書いておきます。

コロナ禍と福カエル

秋を迎えてもいっこうに去る気配のないコロナ禍を前に、「もう祈るしかない」という気分に傾きつつあります。

そこで訪れたのが、地元の高石神社。登戸稲荷の兼務社で、最寄り駅は小田急線百合ヶ丘駅です。

この神社の境内の端には苔むした小さな沼があり、その傍らに3匹のカエルが鎮座しています。

左から順に、「若」カエル、「銭」カエル、「福」カエルです。

失われた若さとお金と幸福がかえってくるという有り難いカエルさんたちなのですが、今回はとりわけ、福カエルに熱心にお祈りしてきました。

禍福はあざなえる縄のごとし

禍を転じて福となす

という有名な言葉がありますね。

今の禍(わざわい)がいつまでも続くことはない。

そう信じて、目の前のやるべきことを淡々とこなしていこうと思います。

>相続手続・相続税申告の専門家が相談を承ります!

相続手続・相続税申告の専門家が相談を承ります!